【七つの大罪】全巻〈第37巻更新〉

【七つの大罪】全巻〈第37巻更新〉

概要

ブリタニア一の大国・リオネス王国は、聖騎士達による『聖戦』のための軍備強化、更に増長した彼らの横暴によって荒れに荒れていた。国の現状を憂いた第三王女・エリザベスは、10年前の事件によって指名手配されている伝説の騎士団『七つの大罪』に救国の助力を願うため一人旅立つ。実りのない旅の果てに辿り着いた酒場でついに追っ手に捕まってしまったエリザベスは、その酒場の主人である少年・メリオダスに救われる。実は彼こそ『七つの大罪』の団長、『憤怒の罪のメリオダス』だった。メリオダスもまたかつての仲間を探し放浪の途中であると告げ、二人はリオネスの未来のため旅路を共にすることになる。

漫画情報

【第37巻】2019/06/17

メリオダスの肉体を奪い、魔神王が新生を果たした。それは完膚なきまでの敗北…であったが、不屈の英雄たちは最後まで絶対にそれを認めない。現実世界では、煉獄還りのバンが身命を賭し、精神世界では、エリザベスが、〈大罪〉六人が、メリオダスを鼓舞する。乾坤一擲、神殺しの戦の行方は!!

ダウンロード

ファンタジーカテゴリの最新記事