【るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-】全巻〈第3巻更新〉

【るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-】全巻〈第3巻更新〉

概要

伝説の人斬り・抜刀斎こと緋村剣心明治十六年の東京で、時に倭杖を手に困窮している人のため剣を振るうも、妻・薫、息子・剣路と平穏に日々を過ごしていた。ある時、一枚の写真から、薫の亡父・越路郎が北海道で生きていることが判明。剣心達は北海道に向かうが…!? “不殺”の流浪人の新たな浪漫譚、開幕…!!

漫画情報

【第3巻】2019/08/02

猛き戦闘者を求める劍客兵器は函館山占領に続き、樺戸集治監を襲撃! 北の大地を戦地とする劍客兵器の実検戦闘を阻止するため、闘うことを決意した剣心は京都御庭番衆・翁に連絡を取る。一方、斎藤は劍客兵器の求める“猛者”を選別し、招集をかけていた。慰霊碑・碧血碑の前に集いし者達とは!?

ダウンロード

歴史カテゴリの最新記事